暮らし

冬季は金沢西~金沢東の1区間だけ高速を利用して快適に通勤しよう

冬季は金沢西~金沢東の1区間だけ高速を利用して快適に通勤しよう

1区間だけ高速を使うってどう思いますか?

 

「高速代もったいなくない?」

そう思いますよね。でも、国道8号の通勤時間帯に限っては、1区間だけ高速道路を利用するのは十分にアリだと考えます。

なぜなら、それなりに混むからです。

単純すぎる理由ですね。

 

冬季は金沢西~金沢東の1区間だけ高速を利用して快適に通勤しよう

以前、こんな記事を書きました。

金沢市の国道8号線の混み具合は?朝の通勤時間に野々市から森本付近に行くまでにかかる時間を実測
金沢市の国道8号線の混み具合は?朝の通勤時間に野々市から森本付近に行くまでにかかる時間を実測金沢市内の国道8号線は、金沢市民や近隣の自治体の人にとって欠かせない大動脈です。それゆえに国道8号線は日中はいつも混んでいるのですが、朝の通勤時間帯に金沢市を通り抜けるのにかかる時間は一体どのくらいなのか、あまり需要はないかもしれませんが、野々市市在住の私が野々市~森本間を実測してみたので結果を紹介してみようと思います。...

朝の通勤時間帯に国道8号で野々市から森本付近に行くまでにかかる時間を計測したものです。

通常なら15分程度ですが、朝の通勤時間帯は25分かかります。10分ほど遅くなるんですね。

たった10分じゃんと思うかもしれませんが、冬季になると話は別です。

 

冬季の国道8号は頻繁に渋滞する

雪が降り、路面が凍結した国号8号は、めちゃくちゃ脆いです。

運が悪いと1時間近くかかるなんてこともたまにあります

 

これは今年の2月7日(2月6日に少し雪が降った次の日)の朝に、金沢西~金沢東間の高速道路を走行したときの写真ですが、写真左側に見えるのは国道8号です。

北陸道

大渋滞してますよね。

このときのGoogleマップのナビでは、野々市から森本まで55分と出ていました。いつもの通勤時間よりさらに30分のロスです。

その反面、高速(北陸道)は見ての通りガラガラ。

高速なら、冬季で国道8号が大渋滞していても、安全かつ時間を気にせず走れるんです。

 

1区間だけの高速利用、アリだと思いませんか

アリだと思った方は冬季の間だけでも利用してみてください。

ストレスフリーで通勤できますよ。

渋滞による追突事故に遭う可能性も無くなりますので、安全面でもオススメです。

 

通勤で高速道路を5回以上利用する方は割引制度が利用できます

高速道路をETCで通勤時間帯に5回以上利用すると、「平日朝夕割引」という制度により30%~50%分、利用した料金が還元される制度がありますのでぜひ利用しましょう。

平日朝夕割引(ETC利用限定)

<対象時間帯(平日のみ)>

  • 朝:6時~9時
  • 夕:17時~20時

<還元率>

  • 1か月間で5回未満:なし
  • 1か月間で5回以上10回未満:30%還元
  • 1か月間で10回以上:50%還元

利用方法は、ETCマイレージサービスに登録するだけです。

より詳しい内容はドラぷらのページが参考になります。

 

月に10回以上利用すれば50%還元になりますので、実質半額で利用することができます。

金沢西~金沢東は1回370円なので、実質190円ですね。

190円で時間と安全を買えると思えば、そんなに高くないんじゃないでしょうか。

 

まとめ

冬季の国道8号は頻繁に渋滞します。路面の凍結や事故によるものが原因ですね。

その点、高速(北陸道)なら交通量は少ないので、快適にスイスイ通勤できます。

金沢西~金沢東の1区間だけの高速通勤、始めてみませんか?