暮らし

白山市に2021年に北陸最大のイオンが誕生するらしいので建設予定地を見てきた

白山市に2021年に北陸最大のイオンが誕生するらしいけど御経塚イオンはどうなる?

白山市に北陸最大級のイオンモールが誕生するそうです。

 

また北陸最大…。

イオンは新店の度に大きさを塗り替えてきますよね。

高岡イオン → かほくイオン → イオン新小松 → 高岡イオン(増床)と、北陸最大を塗り替えてきて、次は白山市に建設予定のイオンが北陸最大級になるそうです。

 

正直、めちゃくちゃ楽しみで仕方がないです!

場所は白山市ですが、金沢から近いですね。(西金沢・野々市近郊)

 

これまで金沢には巨大イオンモールが無かったので、金沢市民はかほくイオンかイオン新小松まで足を運ばないといけませんでしたが、今回の白山市のイオンができることによって、

金沢市民が集結する場所

になると思われます。

 

イオンモール白山(仮称)の場所

場所は以下を予定しているとのことです。

 

最初、この場所を聞いたときに強烈な違和感を覚えました。

なぜなら、

 

直線距離で1.5kmという目と鼻の先にイオン御経塚店があるからです。

これはイオン同士で競合するということでしょうか?イオン新小松店の時を思い出します。この時も既存のイオン小松店との競合を心配する声がありましたね。

 

イオン御経塚はそれなりに規模が大きいイオンなので、イオン御経塚の立ち位置が非常に気になるところです。

ただ何にせよ、白山市に巨大イオンモールができることはとても楽しみです。開業予定の2021年を心待ちにしたいと思います。

 

現在の建設予定地の様子(2019/11/10)

この位置から撮った写真です。

イオンモール白山3広大な敷地が広がっています

 

イオンモール白山2

 

反対側には、イオン御経塚店が視界に入ります。やっぱり、距離的にかなり近いですね。

イオンモール白山4御経塚イオンが視界に入ります。左手にある建物はクスリのアオキ本社です。

 

付近には、クスリのアオキ本社以外に目立つ建物はまだありませんでした。2021年にイオンモール白山が開業したら、このクスリのアオキ本社はイオンの真隣ということになりますので、アクセス抜群ですね。うらやましいです。

 

こちらは道路(助手席の視界)からです。左手が建設予定地です。

イオンモール白山5

 

こちらは交差点を左に曲がった先の視点です。

イオンモール白山6クスリのアオキ本社以外は、まだ何もありませんね。

 

 

最後に、南側から撮った写真です。

イオンモール白山7南側はまだ整備されてないようです。

 

それにしても、これだけの広い敷地にどんなイオンができるのか、今からワクワクが止まりません。2021年が待ち遠しいです。

御経塚イオンとの関係もどのようになるのか、続報を待ちたいと思います!