旅行

のとじま水族館への車でのアクセスを解説!空いてる時間帯・混む時間帯は?

のとじま水族館への車でのアクセスを解説!空いてる時間帯・混む時間帯は?

石川県の定番レジャースポットの一つといえば、七尾市にある「のとじま水族館」ですね。

のとじま水族館は、金沢だけじゃなく能登方面も観光したい!という方に外せないスポットです。

しかしながら、のとじま水族館は能登方面にあるので、

「金沢は知ってるけど、能登ってよく分からないなぁ。レンタカーで行ってみたいけど、ちゃんと行けるか心配・・・」

という悩みが出てくると思います。

そんな方に向けて、今回はのとじま水族館への車でのアクセスについて詳しく紹介しますので、是非のとじま水族館にもお立ち寄りくださいね!

 

のとじま水族館への車でのアクセス

そもそも、のとじま水族館ってどこにあるの?という疑問が沸きませんか?

「のとじま・・・?島なの?」

そうです、です。能登島という島にあります。

のとじま水族館の場所

「能登島」という島の奥のほうにあります。

リアルに島ですね。島に行くには橋を渡る以外の交通手段はないので、車(レンタカー)またはバスで行くことになります。

今回は車で行くルートついて記載していきます。

車(レンタカー)で「のとじま水族館」へ行くルート

北陸新幹線で金沢方面から来るルートと、飛行機で能登空港から来るルートの2つを紹介していきます。

金沢方面から車で「のとじま水族館」へ行くルート

金沢方面からは、約1時間半の道のりです。

金沢市からのと里山街道(無料の自動車専用道路)に入り、七尾市のICで出て、その後一般道で能登島に向かうルートが一般的です。

のと里山街道へは、始点の内灘ICから乗るルートと、次点の白尾ICから乗るルートの2つありますが、どちらも距離・時間はさほど変わらないのでお好きな方で構いません。近い方から乗ってください。上記のルートは白尾ICから乗るルートになっています。

 

のと里山街道を走る際の注意点

のと里山街道は基本的に空いていて、事故が起こらない限りは渋滞しない道路です

金沢エリアからのと里山街道に入ると、素晴らしい海の景色が目に飛び込むので、走っていてとても気持ちいいです。

また、片側2車線(制限速度80km)で平坦な道なので、運転に自信のない初心者の方でも走りやすい道路です。

 

しかし、金沢エリアを抜けて羽咋市(はくいし)を過ぎると道路事情が一変します

上記の地図からも見て取れますが、羽咋市からは海沿いではなく山中を走ることになります。

車線が片側1車線(制限速度70km)に減り、かつ上り坂と下り坂が連続していてアップダウンが激しい道路に変貌するので速度が安定しません。

カーブやトンネルもありますので、初心者の方には若干運転しにくい道です。

 

もしそういった道路が苦手な方でしたら、羽咋の千里浜ICで降りて、そこから一般道で能登島に向かうほうが走りやすいかもしれません。

千里浜IC

県道を走るルート(GoogleMap)

GoogleMap上では一般道だと20分ほど遅い計算で表示されていますが、一般道もガラガラなので、20分も差は出ないと思います。おそらく10分程度です。

 

能登空港(のと里山空港)から車で「のとじま水族館」へ行くルート

能登空港(のと里山空港)からは、一般道でのんびり行く最短ルート(37km)で大丈夫です。45分程度です。

のと里山街道経由のルートは若干遠回りになります。

 

能登島にはコンビニやガソリンスタンドはある?

能登島には、のとじま水族館へ行く途中の能登島小学校付近にコンビニ(ファミリーマート)とガソリンスタンド両方ありますので、途中にコンビニで小休憩するのもいいですね。

 

車でのとじま水族館に行く場合、道路が空いている時間帯、渋滞する時間帯はいつ?

できれば渋滞しない時間に行きたいですよね。

平日の場合の道路渋滞状況

まず平日の時間帯は、一切渋滞しませんので好きな時間に行っていただいて大丈夫です。

強いて言えば、朝夕の通勤時間帯は交通量が多くなりますが、渋滞するほどではありませんので心配無用です。

休日(普通の土日)の場合の道路渋滞状況

休日は、行きは午前中9~11時ごろが、帰りは午後4時~6時ごろが比較的混む時間帯です。

渋滞するかどうかは正直微妙なところです。混んでいるけどそれなりに流れていることも多いですし、経験上、渋滞にハマる確率は30~40%ほどかなと思います。

なお、行きの場合は島内の道路で渋滞するわけではなく、のとじま水族館の駐車場待ちで渋滞しますので、のとじま水族館の近くまでは比較的スムーズに行けるはずです。

帰りの渋滞ポイントは島から出る橋付近です。

橋に到達するまでの島内は比較的スムーズに走れるのですが、特に金沢方面の能登島大橋は、橋を超えると信号が連続でありますので、信号から橋までがズラーッと長い渋滞になります。

能登島大橋

はるか先まで渋滞しているのが見えると思います。

もし全く渋滞にハマりたくないという方は、午後イチでのとじま水族館に向かって、午後3時ごろに帰るというパターンがベストかと思います。2時間あれば十分に館内を散策できます。

大型連休(ゴールデンウイークやお盆期間中)の場合の道路渋滞状況

ゴールデンウイークとお盆期間中は、どの時間も常に渋滞していますので時間にかなり余裕を持っておいたほうがいいです。強いて言えば、先ほどの午後1時に行き、午後3時に帰るパターンがいいと思います。

駐車場はどこにある?数は十分で問題なく停められる?駐車料金は?

駐車場はのとじま水族館のすぐ隣にたくさんありますので、駐車場からのとじま水族館へは徒歩すぐです。大型連休の場合は駐車場待ちの行列で渋滞していますが、平日なら全く問題なく停められますよ。

駐車料金は無料です。

 

ただ渋滞に関しては、私の経験上せいぜい最大でも1時間程度なので、1時間くらい我慢できるよって方は特に時間帯に気にせず行って大丈夫です。

実際は1時間も渋滞することはそこまで多くないですので。

 

以上が、のとじま水族館へ車でのアクセスについてでした

みなさんの能登旅行の参考に少しでもお役に立てば幸いです。

RELATED POST