暮らし

西金沢にできるZepp金沢の建設予定地がどんなところか見に行ってみた【住民の反対は今なお続く】

西金沢にできるZepp金沢の建設予定地がどんなところか見に行ってみた【住民の反対は今なお続く】

「石川県にZeppができる!」

そんな話でSNS上では大きな反響を呼んだZepp金沢ですが、その建設予定地である西金沢の住民5千人以上から反対署名が集まり、9月に金沢市役所に提出されて再び話題を集めました。

11月4日には住民に対し説明会が催されたようですが、事業者側と住民側の溝は埋まらず今現在もなお対立が進んでいます。

そんなZepp金沢ができるという西金沢の建設予定地がどんなところなのかを見に行ってきましたので、私の率直な感想を書いてみたいと思います。

私の感想は、率直に申し上げますと、建設に反対されても仕方がないかなと思えるような場所でした。

※あくまで私の個人的な感想を述べていきますので、もし気分を害された方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。

 

Zepp金沢の建設予定地は西金沢駅のすぐそば

Zepp金沢の建設予定地は、西金沢駅のすぐそばにありました。

西金沢駅の西口を出てすぐの場所です。

ストリートビューでは広大な敷地が広がっていますね。ここにZepp金沢と、タワーマンションが建設される予定とのことです。

駅側(敷地左側)にタワーマンションが、反対側(敷地右側)にZepp金沢が予定されているようです。

それでは、実際の現地の写真を交えて

  • Zepp金沢の建設予定場所はどんな場所なのか?
  • 住民の反対にあるように本当にZeppの建設にそぐわない場所なのか?

を見ていきたいと思います。

 

西金沢駅周辺(西口方面)の様子

西金沢駅西口の写真です。写真の左奥がZepp金沢の建設予定地の方角になります。

西金沢駅周辺3

 

上の写真から右側を向いた写真です。西金沢駅はこのとおり無駄のないコンパクトな駅となっており、非常に利用しやすい駅です。

西金沢駅周辺4

 

では実際の建設予定地を見てみます。

西金沢駅周辺5

広大な敷地に驚きます。まず思ったことは、駅前にこんな広大な面積の土地がまだ活用されずに残っているのは非常にもったいないと感じました。

写真の右奥に西金沢駅があります。そして、私の後ろ側(この写真の背面)には、住宅街があります

この写真は以下の場所から撮影しました。地図上でも、住宅街が確認できますね。

 

つまり、Zepp金沢の建設予定地は

住宅街のまさに目の前

ということになります。

これは、確かに住民が反対するのも無理はないかなと思います。

西金沢駅周辺8Zepp金沢の建設予定地に面する道路は住宅街と交差しています。写真の奥には公園も見えます。

 

Zepp金沢の収容人数は1,000人以上とのことなので、それだけの人が一気にこの地に押し寄せるとなると、確かに治安の面や騒音の不安を危惧するのは当然かなと思いました。

 

また、冒頭でも記載しましたが、Zepp金沢の隣にはタワーマンションの建設が予定されており、すでに着工しています。

西金沢駅周辺6大型クレーン車で工事をしていました。

 

タワーマンションは「プレミスト西金沢ステーションフロント」というもので、すでにWebサイトもあります。

<公式>プレミスト西金沢 ステーションフロント|石川県金沢市|分譲マンション|ダイワハウス

とても素敵なマンションで見ているだけでワクワクしてきます!ホント素敵です。

だからこそなおさら、真隣にZeppが建つのであれば、同じく騒音や治安の面を解決していく必要がありますよね。

 

あとは、Zepp金沢の隣の隣にDMM.comがありました。

西金沢駅周辺1

ここにあったんですね。知りませんでした。

このDMM.comの道路挟んだ交差点に運動広場もあり、子どもたちが元気にのびのびと野球をしていました。

西金沢駅周辺2

 

感想としては、非常にのどかな場所です。

ここに、ライブハウスができることにはやはり違和感を感じずにはいられませんでした。

 

気付いたこと(問題点)

周辺を散策していて気付いたことがあります。

それは、

徒歩圏内にコンビニが無いこと

です。

 

コンビニどころか、書店やスーパーも徒歩圏内にはありませんでした。徒歩圏内にあるのは、ドラッグストアのみ。

つまり、

  • 電車でZepp金沢に来たお客さんの暇をつぶす場所が一切ない
  • コンビニのような軽食が買える場所が一切ない

ということです。

Zepp金沢の来場者は、どこで食べ物を買うのでしょうか?どこで電車の暇つぶしをするのでしょうか?電車は1時間に1本しかありませんから。

電車の暇つぶしに、食料を探し求めて、住宅地を散策する姿が目に浮かびます

これはちょっと、解決しないといけない問題かなぁと思いました。

 

そもそも石川県民にはライブハウスというモノが想像できない

そもそもの前提として、我々石川県民には、ライブハウスって何なのか?が上手く理解されていないような気がしています。特に中高年~年配の方。

石川県民にとっては、Zeppのような巨大ライブハウスはこれまで石川県には存在しなかった異質なモノなので、Zeppができると、周辺の環境が一体どうなるのか想像ができないんですよね。

ライブハウスのイメージといえば、ドラマに出てくるようなヤンキーやチャラチャラした危ない系や遊び人系の人が出入りする危険な場所っていうイメージが付いてしまっている人が結構いると思います。

私の知り合いにも、ドラマの影響でライブハウスは危ない施設という認識を持っている人がいました。

よって事業者側は、Zeppとはそもそもどんな施設なのか?客層はどんな人で、アーティストは誰が来るのか?時間帯は?西金沢駅の許容人数は?電車パンクしないか?他のZeppでの治安や騒音対策は?など色々なことを時間をかけてお互い理解していかないといけない問題なのかなと思いました。今日明日で埋まるような溝ではない、そう思います。

 

まとめ

今回は、Zepp金沢の建設予定地である西金沢の現地を見に行ってみました。

正直な感想としては、目の前が住宅地なので、Zeppの建設は反対されても無理はないのかなというのが率直な感想です。

 

私は今後も、このZepp金沢と西金沢住民の動向を見守っていきたいと思います。

(個人的には、Zeppが金沢にできることは楽しみすぎてとても期待しています!建設場所を変えるってやっぱり難しいんでしょうか…。)