旅行

在来線から金沢駅に乗り換えても北陸新幹線の始発に本当に間に合う?

在来線から金沢駅に乗り換えても北陸新幹線の始発に本当に間に合う?

金沢駅から北陸新幹線の始発に乗って東京に行きたい!

そんなシーンはたくさんあると思います。

金沢6:00発のかがやきに乗ると8:32に東京に着くことができますので、まだ朝が始まったばかりの時間から東京で活動できるなんて新幹線ってすごいですよね。

 

しかし金沢駅に直接行ける人はいいのですが、沿線の在来線から乗り換えて金沢駅に行く場合は6:00発のかがやきに間に合うのでしょうか?

実は、石川県内の駅から始発に乗ってもかがやきの始発までに金沢駅に着ける駅と間に合わない駅があります。

今回は、そんなかがやきの始発に間に合う駅、間に合わない駅について詳しく紹介します。

※2019年10月1日現在のダイヤの場合です。

 

在来線の始発電車で金沢駅に向かって6:00発のかがやきに乗り換えが可能な駅は?

以下2つの始発電車に乗れば、6:00発のかがやきに間に合います。

  • 小松駅(始発駅) 05:18発 05:51金沢駅着
  • 高松駅(始発駅) 05:15発 05:49金沢駅着

この電車の停車駅は、

  • 小松発:明峰、能美根上、小舞子、美川、加賀笠間、松任、野々市、西金沢
  • 高松発:横山、宇野気、能瀬、本津幡、中津幡、津幡、森本、東金沢

です。つまり、上記以外の駅(小松駅より南の駅、高松駅より北の駅)では残念ながら6:00発のかがやきには間に合いません。次の7:00発のかがやきに乗ることになります。

 

乗り換え時間9分しかないけど間に合うの?

私が気になったのはここでした。

  • 小松駅(始発駅) 05:18発 05:51金沢駅着

 

かがやきの始発は6:00発ですが、たった9分で乗り換えが間に合うんでしょうか?出張など仕事で行く場合は遅刻は絶対に許されないので心配ですよね。

そこで金沢駅の駅員さんに電話で聞いてみました。すると、

駅員さん:「9分あれば乗り換えできますよ。ホームはすぐ隣なので。」

ほっ…。よかった。

 

確かに、下の図の通り金沢駅構内ってすごく小さいコンパクトなので、乗り換えに9分もかかることは無いんですね。在来線ホームから階段を下りて中2Fに着くと、すぐ隣(図の右側)に新幹線の乗り換え改札口があるんです。

金沢駅構内図

引用元:JRおでかけネット

図を見た感じでも、十分間に合いそうな距離感ですよね。

 

本当に9分で乗り換えが可能なのか野々市駅から始発に乗って検証してみた

私は野々市に住んでいるのですが、先日始発のかがやきで東京に出張に行く必要がありました。

金沢駅へ行く選択肢としては、

  • 車で直接金沢駅へ行く
  • 野々市駅から乗り継いで金沢駅へ行く

の2通りの方法がありますが、ちょうど良い機会でしたので、本当に9分で乗り換えが可能なのかを野々市駅から検証してみました。

なお、金沢駅周辺に1日車を停める場合は駐車料金が1,000円以上かかってしまいますが、野々市駅のほうが駐車料金が安いので、野々市駅から乗り継いで金沢駅へ行ったほうが出費も抑えられますね。

というわけで、野々市駅から始発の電車で金沢駅に向かい、6:00発のかがやきに乗ることにします。

野々市駅

野々市駅の駐車場は裏の駐車場が安くてオススメ

野々市駅に車を停める場合、駅正面の目の前に専用駐車場があります。

野々市駅駐車場1

でもこの駐車場、ちょっぴり高いです。

野々市駅駐車場

1日700円しますね。

実は線路を渡った駅の真裏にも駐車場があり、そこだと1日300円で停められるんです。

野々市駅駐車場2

ここは前払いなので、まず自動精算機でお金を払います。そして、出てきたチケットを車のフロントガラスの外から見える位置に置いておくシステムです。

前払いなので、帰りはそのまま帰れますよ。

金沢駅構内の移動(乗り換え)時間は約4分

金沢駅に着いたら、ホームから階段を降りてすぐ隣に新幹線の改札口があります

のんびり改札を通ってエスカレーターを上がって新幹線に乗り込むまでにかかった時間は約4分でした。

実はちょっと心配してたのですが、駅員さんの言うとおり9分あれば乗り換えは余裕でできましたね。

早足で一直線に行けば多分2分くらいで行けるんじゃないかと思います。

 

北陸新幹線

北陸新幹線は足元がやっぱり広いですね。快適です

いつかはグランクラスに乗ってみたいですが、普通席でも十分すぎるほど快適なので、いつも普通席で満足してしまっています。

 

注意:Yahoo!路線情報から普通に乗り換え情報を検索すると検索結果にヒットしない

Yahoo!路線情報は本当に重宝しますよね。

これがないと電車の利用ができないと言っても過言ではないくらいお世話になっているサービスです。

ただ1点だけ注意していただきたいことがあります。それは、普通に検索してしまうと始発のかがやきが検索結果に出てこないという点です。

 

出発を野々市・到着を東京駅・時刻を始発と指定して普通に検索してみました。

路線情報1

すると、

路線情報2

あれ?かがやきじゃない・・・?

6:00発のかがやきではなく、6:13発のはくたかになってますよね。しかもはくたかは停車駅が多いので、東京まで3時間かかります。

なぜ検索に出てこないのか、その答えはここにありました。

路線情報3

デフォルトでは歩く速度が少しゆっくりになっています。これを少し急いでに変えると、

路線情報4

出てきましたね、かがやき。

これ、初見だと見逃す…というか勘違いしてはくたかで行こうとしてしまいそうですよね。

かがやき6:00の始発に乗れますから、ここだけ注意してください。

 

まとめ

小松~金沢、高松~金沢間の駅であれば、始発の電車で金沢駅へ行って始発のかがやきに乗り換えることが可能ですので、ぜひ始発で旅行やビジネスを楽しんできてくださいね。

Yahoo!路線情報で検索する場合は「少し急いで」に設定することを忘れずに!

RELATED POST